【iPhone修理 フランチャイズ加盟店募集】修理と買取をはじめてみませんか?

加盟店募集
現在弊社では主要駅徒歩圏など様々なエリアでiPhone修理、iPhone買取を
おこなっております。
貴社にFC参加頂き、更なる受注数アップを目指したく、以下に詳しい内容を
提案させて頂きますので、前向きなご検討を何卒宜しくお願い申し上げます。

FC制度の目的
FC 制度を導入することにより本部は販売(=仕入総量)を増やすことで仕入
コストをダウンし低価格で FC 店舗様へ修理パーツを提供することにより同業
他社に負けない競争力をつけることが可能になります。弊社のネットワークを
生かした修理パーツ、アクセサリー商品等の安定供給や最新のマーケット情報
の提供を行い市場優位性を高めます。
店舗WEBサイト間における相乗効果や交流を促進し弊社のブランド力を高め
、また WEBサイトのSEO強化にもにつなげていきます。
上記のように本FC制度は弊社とFC店舗様がお互いにメリットを共有する関係
を構築することを目的とします。

日本の「iPhone」普及率は44.6%
2013年9月20日にNTTドコモからiPhoneが発売され、国内3社の大手携帯
電話事業者からiPhoneが購入できるようになりました。電車に乗っていると
、暇つぶしにスマートフォンを操作している人をよく見かけますが、そのほと
んどの人がiPhoneを使っているのがわかります。
日本の「iPhone」普及率は44.6%と、Androidが複数メーカーのオープン
開発なのに対して、Apple1社の独占開発でありながら約半数のシェアを誇る
結果が出ています。また2015年5月には携帯電話のSIMフリー化が始まり、
市場はますます活発化しています。

iPhone修理の需要とビジネスとしての魅力
iPhone ユーザーが多ければ、修理・カスタマイズのニーズも必然的に多くな
ります。みなさんの周りの iPhone ユーザーの方の中にも、調子の悪い
iPhoneを使っている方がいらっしゃるのではないでしょうか?
そこに大きなビジネスチャンスがあると弊社は考えます。
なぜなら通常、iPhoneの修理はアップルストアでの対応となりますが、アッ
プルストアは大都市にしかなく、直接アップルストアへ持っていっても、予約
をしてからの受付なので、壊れたiPhoneをすぐに直すことができないのが現
状です。

修理サービスに出す問題点
① 修理に出してから1週間は帰ってこない
② ガラス割れ及び水没修理は保証対象外(有料にて新品に交換)
③ アップルは基本的に修理はぜず新品交換での対応となりますのでiPhone内
のデータが消えてしまいます。(特に水没、電源が入らないなどの急なトラブ
ルの場合データのバックアップができない場合が多い)
以上の内容からiPhoneを修理したいお客様が世の中にたくさんいるのにアッ
プルストアでは融通が利かない為、iPhone修理・カスタムビジネスの市場が
いかに魅力的なのかがご理解いただけると思います。
このように現在はまさにiPhone修理ビジネス開業のチャンスなのです!

iPhone修理業のメリット
1. 開業コストが安価で済む
飲食店などと違い1坪から2坪程度の修理スペースが有れば大丈夫。既存のお
店があればその1画を修理スペースにできます。
お店も最初はお金をかけてキレイにする必用はありません。
弊社のWEBサイトと工具、修理用部品といった最小限の準備で開業が可能で
す。
2. 準備期間が短い
準備期間も短期間で開業が可能です。
修理の講習も iphone の講習であれば数日で習得可能です。
その他の修理(ipad・ipod touchも)希望が有れば順次習得が可能です。
3. 在庫コストがかからない
修理パーツの在庫を沢山持つ必要がありません。
修理パーツは最低必要な分だけ在庫確保しておけば運営は可能です。
発注後、関東近辺であれば翌日にはパーツをお届けすることも可能です。
物販と違い在庫リスクを最小限に抑えることが可能です。
4. パーツの供給が安定している。
加盟するメリットとして新商品のパーツの供給が安定的にできる事、業界最安
の価格で仕入れができる事が大きなアドバンテージです。
またiPhoneの買取までできるお店は同業他社でも限られています。

iPhone修理業のデメリット(リスク)
・仕事の存続はアップル次第。
・現在アップルやソフトバンク、au、ドコモはiPhone などの修理対応はし
ておらずガラス破損の場合は有料での新品交換対応だけです、しかも関東には
銀座、渋谷、表参道にしかアップルストア がないように⼤都市でさえこの状
況です。そのため交換も手間がかかります。交換費用も高いため 修理希望す
る⽅が沢⼭いるのが現状です。しかしアップルが安価で修理対応を始めれば
iPhone修理業自体の需要が大きく減少します。
・アップルがガラスの割れない製品を供給し始めた場合は修理自体が減少して
いきます。

iPhone修理 開業研修
iPhone5シリーズ研修
フロントパネル交換修理
フロントカメラ交換修理
バックカメラ交換修理
バッテリー交換修理
ロジックボード取り外し
水没修理

iPhone6シリーズ研修
フロントパネル交換修理
フロントカメラ交換修理
バックカメラ交換修理
バッテリー交換修理
ロジックボード取り外し
水没修理

店舗運営コンサルティング
iPhone修理の研修
店舗HPに関する打合せ
集客対策に関する打合せ
店舗什器に関する打合せ
部品仕入に関する打合せ
その他個別相談・打合せ

ページトップへ戻る